人気のメーカー

青汁から得られる栄養素

私たちの体内では、元々、体を作る為の美容成分や健康成分を作りだす力があり、不足分を食事で補っています。
しかし、それも10代や20代限定で、年齢の経過とともに、段々と減少してきてしまうのです。
体内で作ることが出来ないとなれば、外から摂取しなければなりませんが、一番頭に浮かぶのは、毎日の食事でしょう。

一日三食、30品目を目安に摂るというのが理想ではありますが、実際問題として、多忙な日本人にとって、それはかなり難しく、特に一人暮らしの方は、仕事から帰ってきてクタクタの状態で、料理をするのは面倒くさく、つい外食に頼ってしまいがちです。
ファミレス、ファーストフード、お弁当等は野菜が少なく、味付けも濃いので、毎日そういった生活をしていれば、いずれ健康を害してしまっても、当然の結果かもしれません。
出来ればもっと手軽に健康や美容に効果がある方法があればいいのですが、勿論あります。

その方法とは、青汁を飲むということです。
昔は、苦く、飲みにくいというイメージが強く、敬遠してしまいがちでしたが、最近でははちみつ入りやあまり苦くない成分が配合されていることもあり、子供からお年寄りまで、安心して飲むことが出来るようになりました。
しかし、いくら青汁が健康にいいからと言っても、実際どんな成分が配合されているのかを知らなければ、やはり不安でしょう。

そこで、青汁から得ることが出来る栄養素について、考えてみましょう。
青汁といっても、入っている成分によって違いはありますが、主に青汁というと、ケールが有名です。
苦くて飲みづらいという特徴がありますが、その分、様々な栄養素が含まれています。

先ず、ルティンには、目の健康の成分としても有名で、勿論美肌効果も期待できます。
又、ビタミンCは、美肌効果として有名ですし、食物繊維は、便秘解消になるので、その結果、こちらも美肌に繋がります。
それから、ベータカロテンは、強い抗酸化作用があり、カルシウムは骨や歯を丈夫にしてくれます。

なかなか寝付きが悪いという方にお勧めなのが、メラトニンで、心地よい眠りを誘ってくれるのです。
どうですか?青汁パワーは美容に健康に全てにおいてパーフェクト栄養源なのです。
これを機会に、是非毎日飲んでみませんか?

Copyright(C) 2013 栄養価が高い気軽に取れる栄養素 All Rights Reserved.